プロフィール

Author:qmi
私らしく、三十路らしく!?
シュミ・お気に入り・・に包まれた暮らしを
とりとめなく綴っております。
----------
当サイトはリンクフリーです☆
リンクつきにて引用・TBは大歓迎です。
当サイト内の記載内容・画像・デザインの無断転載及び著しい模倣を固く禁じます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

月曜から景気づけ

nomiya071112妹が地元方面に来る用事があったので、またいつもの飲み屋で軽く会いました。
ビールにチゲ鍋、サイコー!
具だくさんにカニまで入っ、て最後はうどんで〆です。
これで490円とは飲み屋にして出来過ぎです!




金曜は職場の飲み会、そのあと馴染みのバーでおひとり様のはしご、そして週のアタマからですorz

妹とダラダラ他愛もない話をしていて、ついまた聞いてみました。
「私ヘンじゃない?」
質問自体がヘンですよねw
久しぶりに外に出て、たくさんの人に会い、いろんなリアクションを受けて、時折自分が客観的にどうなのか気になるのです・・・
シゴトを淡々とそれなりに愛想良く振る舞っているつもりですが、格好とか顔とか"様子"とか。
悪くない返答だったのでホッとしたのですが、

「でも、"あのとき"はヘンだったでしょ?」
「・・・ウン」

私は病気がひどかったとき、何度も何度も聞いたんです。
でもいつも「ヘンじゃないよ、病気のせいだよ」って、病気のことは一切触れず、普段となんら変わりなく接してくれて。
やっぱりそうだったか・・・と思ったけれど、あらためて家族ならではの理解やいたわりを知って泣けました。
(その場では抑えてたけど帰ってから) 
そういう時期に自分の感じた他者の言動は、普段より感受性が高かったせいか、たぶん一生忘れられないと思います。
こころから励まされたことも、ひどく傷つけられたことも。
だからその時期を経て、今に至りなお自分の近くに"在る"人達がどれほどのことかと思うとまたグッとこみ上げてきます

月曜から飲んだけど、そのお陰でまた明日も元気に明るくゴー!です

スポンサーサイト

2007-11-12(Mon) 23:00| ゆるる日常| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://qmich.blog24.fc2.com/tb.php/564-98bd20a0

FC2カウンター

ビューティ・コスメ

リンク

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。