プロフィール

Author:qmi
私らしく、三十路らしく!?
シュミ・お気に入り・・に包まれた暮らしを
とりとめなく綴っております。
----------
当サイトはリンクフリーです☆
リンクつきにて引用・TBは大歓迎です。
当サイト内の記載内容・画像・デザインの無断転載及び著しい模倣を固く禁じます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

リベンジ☆腹割れスコーン

またまたスコーンを作りました。
前回イマイチな出来に納得がいかず、リベンジをかけて挑みましたッ(鼻息)
2回目にしてしっかり腹割れスコーンにご満悦

scorn060625


スコーン作りのレシピをいろいろチェックしてみたのですが、腹割れのポイントとしては、
 ・バターは冷たい状態で混ぜる
 ・生地をこねない
 ・生地を冷やしてやすませる
 ・生地を5回くらい伸ばしてたたむ
とにかく生地は冷やした状態をキープするのかと・・

なので、バター分量をバターとマーガリン半々にして、バターはあらかじめ細かく切って混ぜるまで冷やしておきました。
木べら(しゃもじ)でさくっと混ぜながらバターを潰す!指でそぼそぼやると完全に混ざります。

ボールも粉などを入れていく段階で、保冷材を下に敷いてバター混ぜても溶けないように。
あるレシピでは、冷蔵庫でなく冷凍庫でやすませていたので冷凍してみました。
カチカチで生地を伸ばすのも結構力入りましたが、前回成型するとき途中ネトネトだった(この時点でダメだったのかな?)のに比べてまとめやすかったです。
成型はコップの口で型抜きしてますが、抜いたあとの生地は練らないで密着させてたたむ感じにして抜き、それでも残る分は潔く丸めて普通のスコーンに。
出来上がりは外側サクサク、中はしっとりふんわり層にペロンとはがれて、いろんな食感が同時に味わえるのがたまりませんっ
う~ん、まさしくケンタのビスケット風!

レシピによって薄力粉・強力粉オンリーだったり、両方の割合が違ったり(前回は薄1:強3)なので、試しに同量の1:1でやってみました。
念願の腹割れも達成したので、この分量で問題ないみたい^^薄力粉の方が安いしね~
砂糖の分量は、半分メープルに置き換えました。
メープルの風味がふんわりでそのままいただけます。
さらにメープルかけちゃうんだけど(笑)
パンより短い時間で作れるし、腹割れと食感に大満足。
ますますスコーンにはまりそうです。


↑レシピランキングに参加しています。素敵なレシピがたくさんあります☆
スポンサーサイト



2006-06-25(Sun) 20:00| おうちスィーツ| トラックバック 0| コメント 4

コメント

ナオさん☆

>作りたい物が増えて増えて仕方が無い今日この頃です。
同感です~
はまるととことん追求したくなるのです(笑)
ミックス粉があるって知らなかっただけなんですが
あればずっと便利で簡単ですよね。
手に入れたらゼヒ使ってみたいです^^

2006-07-11(Tue) 21:27 | URL | qmi #Jtcj8rf6[ 編集]

qmlさんはとても研究熱心な方なんですね。見習いたいです。私なんて、お手軽スコーンミックスを使ってしまうので。。。今度、このスコーンにも挑戦してみたいです・・・なんて言いながら、作りたい物が増えて増えて仕方が無い今日この頃です。

2006-07-06(Thu) 23:02 | URL | ナオ #-[ 編集]

たまごさん☆

メープル大好きなんですっ^^♪
割るとふんわり香ってたまりません。
やっぱりスコーンには紅茶ですよね~
アフタヌーンティーでいただきました。
短時間でできるので、たまごさんもぜひ作ってみてくださいね^^

2006-07-06(Thu) 01:08 | URL | qmi #Jtcj8rf6[ 編集]

メープル風味のスコーンなんて
とっても美味しそう♪
ちょっとリッチな紅茶なんて淹れて
スコーンと一緒に頂きたいな~♪

2006-07-04(Tue) 19:40 | URL | たまご #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://qmich.blog24.fc2.com/tb.php/321-f3eecad2

FC2カウンター

ビューティ・コスメ

リンク

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。