プロフィール

Author:qmi
私らしく、三十路らしく!?
シュミ・お気に入り・・に包まれた暮らしを
とりとめなく綴っております。
----------
当サイトはリンクフリーです☆
リンクつきにて引用・TBは大歓迎です。
当サイト内の記載内容・画像・デザインの無断転載及び著しい模倣を固く禁じます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

水道代の節約

水道代の節約とともにエコロジーのためにも節水を心がけましょう。

+出しっぱなしにしない+
洗顔→洗面器、歯磨き→コップにためて使います。
給湯でお湯がなかなか出てこないとき、ためておけば別用途で使えます。

+シャワーよりお風呂+
冬場にシャワーだとなかなか身体も温まりません。節水のためにせわしく止めたり出したりも大変。
お風呂は半身浴でゆったりリラックス。半身浴の方が身体にとってもいいようです。身体を洗うときも洗面器で汲んで使っています。

+残り湯をリサイクル+
私の場合、ユニットバスでふたがないためお風呂の後すぐに洗濯、お風呂・トイレ掃除として使っています。

洗濯には洗いの段階だけ使ってます。(洗濯機までバケツで運ぶのも限界なので・汗)
お湯だから洗剤も溶けて汚れも落ちやすいです。
下着類は衛生上やブラジャーなど形状維持のためにも別洗いしたいためバケツで振り洗いやつけ置きの手洗いしてすすぎ脱水のみ洗濯機を使います。これで洗濯機の電気代も節約に。
洗濯物のたまり具合でまとめてどちらかの洗い方をしています。

掃除の前にバケツ1杯残しておいてトイレ用として使います。
よく節約でトイレは数回に1度流すと聞きますが不衛生な気がして・・・
大き目のバケツだと2回分くらい使えてちょうどいいです。
(ちなみに小は6L、大で8L水道使用らしいです byトリビア調べ)

最後に掃除して流しておけばお湯が温かく掃除しやすいし次に入るときの手間もかかりません。
スポンサーサイト



2005-02-18(Fri) 22:00| 暮らしの工夫| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://qmich.blog24.fc2.com/tb.php/22-996747b4

FC2カウンター

ビューティ・コスメ

リンク

Ads

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。